当団について 

当団は、昭和46年に東京水産大学(現東京海洋大学品川キャンパス)と共立薬科大学(現慶應義塾大学薬学部)の合同楽団として誕生しました。
楽団の名前に含まれる「共立薬科大学」は創立の歴史を忘れないために残しております。現在は、越中島キャンパスを含む東京海洋大学の学生を中心に、他大生も交えインカレサークルとして活動しております。
また、OB・OGエキストラの方々のご協力もいただきながら、日々より良い演奏を作り上げております。

 概要

・ 名称
東京海洋大学・共立薬科大学管弦楽団
・ 住所
〒108-8477 東京都港区港南4-5-7(品川キャンパス)
・ 連絡先
kaiyodaioke☆gmail.com
※お問い合わせの際は☆を@へ変換をお願い致します
・ 活動場所
楽水会館、中部講堂、柔道場、合気道場、部室
・部室
新学館1F(課外活動施設1F)
・ 創立
1974年
・ 学内部員数(大学1~4年生)
46名 (2022年9月時点)
・ 総演奏会数
86回 (2022年9月時点)
・ 定期演奏会
5月・12月
※年によって開演月が変わる場合があります。詳しくは、演奏会情報をご覧ください。

 団長より挨拶

こんにちは。東京海洋大学・共立薬科大学管弦楽団 団長の神山一寛と申します。
当団は3年生7名、2年生12名、1年生14名、計33名の現役生に加え、引退した4年生、OB・OGさんにもご参加頂き活動しています。
新型コロナウイルスの影響で人と人との繋がりが薄くなっている現在に、オーケストラとして1つの音楽を創り上げるため多くの人が集まります。
少し変わった環境にある海オケならではの音楽を楽しんでいただければと思います。
また日頃よりご支援頂いている皆様につきましては、今後とも当団をよろしくお願い致します。

第50代団長 神山一寛

 指揮者

  中島 章博 先生

指揮者

指揮者、作曲家。早稲田大学理工学部、東京大学工学系研究科修士課程を経て、同博士課程へ進学後、オーストリア共和国ザルツブルク・モーツァルテウム大学指揮科に留学。
帰国後、博士課程を修了し、博士(工学)を取得。専門は建築音響工学。クルト・レーデル指揮コンクール2012にて、 1位なしの2位に入賞。
これまでにシュトゥットガルト室内管弦楽団、チェコ国立モラヴィア・フィルハーモニー管弦楽団、リトアニア・カウナス交響楽団、タリン・シンフォニエッタ、ブルガリア・クラシックFMオーケストラ、オーストリア現代音楽アンサンブル、グラスパーレンシュピール・シンフォニエッタ等を指揮。
近年はメディアでの指揮活動や作曲等も幅広く行っており、乃木坂46「羽根の記憶」のミュージックビデオに、指揮者役として出演。
また、アニメ「戦隊ヒーロー スキヤキフォース」の作曲・音響デザインを担当した。

公式HP↓
https://www.a-nakajima.com/